RSS | ATOM | SEARCH
夏休み・・!

 

姪っ子がそう言ってたな、とふと思い出しました(´・ω・`)

夏休みって響き、いいよね。

でも宿題が煩わしいらしい、、うん、わかる。

 

ということで、こんにちは!
蒸し暑いですが皆さんいかがお過ごしですか?

 

最近食欲が増えてきたと思ったら料理まで
楽しくなってきた・・音羽咲夜です(*´△`*)

 


8月、ということで。
以前よりお世話になっている媛貴さまの
サイトの看板娘・空鞘心ちゃんのマンスリーボイスが
更新されておりますー!

 

前回は代役だったのですが、今月から正式に
こころちゃんの声を担当させていただくことになりました!

8月のできごとや風水などに触れていますので、お好きな方は是非
きいてみてくださいね(*´ω`*)


こちらからお聴きいただけます☆
 

 

 

 

そして、

えんぷう亭さま制作のオムニバス復讐ボイスドラマ「クローバー」の
「その手でさよならを」「満月に誓う」の2本がサイト公開されました!

以前アポロにて無料DL頒布された2作になります。


世の中にはいろんな復讐が存在する・・!
と色々な見方ができて奥深いです!

ヒトって出会う人と環境に大きく左右されますよね(´・ω・`)

 

そんな2作品のあらすじはこちら↓


#1 その手でさよならを

「本当はずっと、殺してほしいと思っていたのよ」

深手を負った女性。女性に対し、積年の恨みを抱く少年は、

彼女を追い詰めて拳銃を向けていた。やっと、やっと仇が討てると。
しかし、追い詰められて絶体絶命にもかかわらず、

女性は何故か安心したように微笑んでいるのだった。


#2 満月に誓う

明治時代。裕福な家の一人娘であった弥生は、訳あって、

同じく裕福な日向家に身を寄せている。
 日向家の一人娘であり、一歳年上の奏子は、

深い愛情を持って弥生に接していた。
しかし、弥生が日向家に身を寄せた本当の目的は、

日向家への恨みを晴らすために"奏子を殺す事"。
そんな決意の一方、弥生は奏子の愛情に心惹かれていってしまい―。

 「私は、どんどん溺れてしまう。貴女の優しさに、溺れてしまう」

 本作品にはガールズラブの要素が少々含まれています。

べったり抱きしめ合う程度ですが、苦手な方はご注意下さい。

 

※サイト引用させていただきました。


あらすじでぴん!
とこられた方、復讐ものがお好きな方は
是非是非きいてみてくださいm(*__)m

 

サイトはこちらから☆
両作品いろんな意味でぞくぞくが楽しめます←

 

ちなみに、音羽は#4の懺悔の刻に出演させていただきます。
公開はまだ先なのですが、先にこの2編を楽しんでいただけたら
うれしいです(*´ω`*)

 

 


ということで、ここまでお読みいただきありがとうございました。
音羽咲夜でした!(*・ω・*)

 

 

 

 

 

 

author:音羽 咲夜- otowa sakuya-, category:参加作品について☆ボイス関連, 11:43
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://shionsakura.mey-s.lovepop.jp/trackback/503